Huluを使ってみての感想!料金やおすすめ作品も紹介!

動画配信サイトHulu


現在動画を配信するサービスはたくさんあり、どれもパッと見た感じでは大差がないように見えます。しかしそれぞれ特徴が大きく違うんです。
Huluは他の動画配信サイトの中でも、使うメリットがたくさんあるので紹介します。

Huluってどんな動画配信サービス?

動画をオンライン上で見られるHuluは、日本で初めてサービスを開始したサイト。テレビ局からの信頼が厚く、日本のテレビ番組もたくさん配信されています。
他のサービスでも見られる作品もありますが、Huluを使う大きなメリットはなんといっても高画質な映像。DVDで見るよりもきれいに映ります。
そんな高画質な映像をスマホやタブレットでも見られるのはもちろん、テレビでも楽しむことができるのがHuluのすごいところです。

Huluを使ってみての感想と特徴

いくつか動画配信サービスを使っていましたが、Huluは他よりも特徴的なことがたくさんありました。
実際に使ってみての感想を紹介するので、迷っている人は参考にしてみてくださいね。

作品数が多くて選ぶのに迷う

Huluの大きな特徴のひとつは作品数の多さ。これにはびっくりしました。契約さえすれば高画質な作品がどれも見放題です。
他のサイトを覗いてみると見放題とは名ばかりで、一部有料になっていることがほとんど。Huluは気にせず40,000本の動画を楽しめます。

動画が見られる機種がたくさんで便利


Huluは動画配信サービスの中でも元祖。その特徴を活かして、さまざまなデバイスで見ることができます。
スマホはもちろんのこと、ゲーム機やchrome cast、Apple TV、Fire Stick TVなどを使えばテレビの大画面で見られます。テレビに内蔵されていることだってあるんです。
さらに大画面で見たい人はプロジェクターを使いましょう。ホームシアターのように使うことも可能!Huluの動画すべてが、HD画質で見られるからできることです。
見たい環境に合わせて視聴できるのは、ユーザーにとって大きなメリット。Huluは使い勝手が抜群です。

更新頻度が早くて飽きない

Huluは他の動画配信サービスより、比較的頻繁に動画の入れ替えをしています。だいたい毎週数十本は変わっている印象です。
ということは、お気に入りの動画をすべて見終わったあとでも、見たい動画をすぐに見つけられます。
動画を見るだけでなく、面白そうな動画を探すだけでも楽しみになってしまいますよ。

Huluのおすすめするチャンネルや作品

動画配信サービスの中で特徴的なHulu。作品が豊富にあることから、他のサービスでは見られないものがたくさんあります。
その中からHuluしか見られないおすすめを紹介するので、チェックしてみてください。ちょっと使ってみたくなりますよ。

ガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけないシリーズ


年末の定番になりつつあるダウンタウンのガキ使。たくさんの仕掛けでガキ使メンバーを笑わせて、罰ゲームをさせる面白い番組です。
その笑ってはいけないシリーズが過去の作品まで見られるのは、Huluくらいではないでしょうか。夜に放送されていた頃のものまで見られます。
とくに「松本一人ぼっちの廃旅館の旅」は、今と違う感じの笑いを提供してくれます。すごくおすすめです。

だい!だい!だいすけおにいさん!!


小さいお子さんがいるからなら聞いたことがある名前でしょう。おかあさんといっしょの元うたのおにいさんである横山だいすけさんの番組があるのもHuluだけ。
「だいすけロス」という言葉が生み出されるほどの活躍ぶり。そのだいすけおにいさんのレギュラー番組がHuluオリジナルで見られます。
すべてだいすけおにいさんが出演しているので、ファン必見の番組です。

Huluの気になる料金

高画質で40,000本の作品すべて見放題。これだけの特徴をもっていながらHuluを契約しても月額933円(税抜)しかかかりません。
作品数が多いU-NEXTなら月額1,990円するのですが、それに比べたら一目瞭然。操作方法も簡単なのですぐにハマってしまいますよ。

まとめ

すべてがHD画質で40,000本の作品が用意されているHulu。たくさんの機種から見られるのに、月額933円(税抜)と格安で見ることができます。
1つ契約しておけば家族で共有もできるので大満足間違いなし。気になるなら無料期間があるので使ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.