App Store & iTunesギフトカードって!?お得な購入方法や使い方など徹底リサーチ!!【完全版】

iTunesギフトカードとは?

App Store & iTunesギフトカードは、App StoreやiTunes Storeなどでお買い物をする際やアプリ内課金アイテムなどを購入する際に使えるプリペイドカードです。コンビニや電気量販店のほか、オンラインで購入しメールでギフトコードを受け取ることもできます。

詳細

有効期限

iTunesカードには有効期限がありません。期限を気にすることなく楽しむことができます。

購入場所

○オンラインストア・iTunes・直営店で購入

Appleのオンラインストアでは、メールタイプ、カードタイプ両方のiTunesカードを購入できます。カードタイプの配送を選んでも、送料はかかりません。直営店では、カードタイプのiTunesカードを取扱っています。また、スマホのiTunes上からもメールタイプのギフトカードが購入でき、メッセージを添えて送信することもできます。Appleのオンラインストアでは1,000~50,000円のコードが購入可能です。しかし、スマホのiTunesアプリ上の場合は、1,500~30,000円となっているなど購入方法によって購入可能なギフトカードの金額が異なるため注意しましょう。

○携帯電話キャリアで購入

docomo、au、SoftBankなどの携帯キャリアでもiTunesカードを購入できます。各キャリアと契約がある場合にはオンラインショップでキャリア決済を利用すれば、即デジタルコードを入手可能です。500~50,000円まで1円単位で金額設定が可能なバリアブルタイプにも対応しています。なお、店頭でもiTunesカードの実券が購入できます。

○コンビニや量販店で購入

コンビニや量販店でもiTunesカードが販売されています。1,500、3,000、5,000、10,000円の金額固定のiTunesカードと、1,500~50,000円までが指定可能なバリアブルタイプのiTunesカードの両方がありますが、店舗により取扱状況は異なります。

注意事項

○購入した国以外での使用はできない

日本で購入したiTunesカードは日本以外では使用できません。海外で購入したiTunesカードも日本では使用できません。しかし、日本にいても海外のiTunes Storeにアクセスすれば使うことができるのです。

○ラベルを削る時は注意する

強く削りすぎてしまうと、シールだけでなくコードまで削り取られてしまって、コードが見えなくなってしまうことがあります。誤ってコードまで削ってしまったら問い合わせが必要になります。

Appleサポートのコールセンターは以下の番号です。
フリーダイヤル:0120-993-993
平日は9時から21時、土日祝日は9時から18時です。

プレゼントにも最適!?

大切な人に贈るApp Store & iTunesギフトカード

金額を自由に選び、あなたのメッセージを添えて、Eメールで贈れます。金額選択の際に7,777円など縁起の良い金額や、記念日や誕生日などの金額などにすると特別感がでます。

①カードのデザインを選択

②金額を選択 ③ 受取人と差出人の名前、アドレスを入力

④メッセージを入力

⑤完成(イメージ)通常4時間以内に届きます。

お得に購入する方法!?

コンビニや携帯キャリアが開催するキャンペーンを利用

コンビニや携帯キャリアショップで、購入金額の何%かを追加ボーナスとしてもらえるキャンペーンがよく開催されています。キャンペーンサイトの入力フォームにメールアドレスとiTunesコードを入力することで、後日ボーナス分のコードが送られてくる仕組みです。

家電量販店のキャンペーンを利用

ビックカメラやヤマダ電機などの家電量販店では、「3,000円のiTunesカードを2枚購入すれば2枚目が半額(=6,000円分のカードが4,500円に)」などのキャンペーンが開催されたことがあります。これはとってもお得に購入できそうです。

安く入手した商品券を使って購入

家電量販店では各種商品券を使ってiTunesカードを買うことができます。そのため金券ショップ等で割安に商品券を買い、家電量販店でiTunesカードを買えば、実質値引きになります。金券ショップへ行く手間はかかりますが、各種キャンペーンと違って開催タイミングを狙うことなく常に行える値引き手段です。

利用方法

スマートフォン

  1. App Store を開きます。
  2. 画面の下部で「Today」をタップします。
  3. 画面の上部で、サインインボタン 「マイアカウント」ボタン またはプロフィール写真をタップします。
  4. 「ギフトカードまたはコードを使う」をタップします。「ギフトカードまたはコードを使う」が表示されない場合は、Apple ID でサインインしてください。Apple ID を忘れてしまった場合の対処法についてはこちらの記事を参照してください。 
  5. 「カメラで読み取る」をタップし、画面の案内に従います。古いカードをお持ちの場合や、国や地域によっては、カードをカメラで読み取れないことがあります。「コードはキーボードでも入力できます」をタップし、画面の案内に従ってください。
    • App Store & iTunes ギフトカードをお持ちの場合は、カードの裏面に記載された X で始まる 16 桁のコードを入力します。
    • プロモーションコードまたはコンテンツコードをお持ちの場合は、カードの裏面に記載されたコードを入力します。
  6. 「完了」をタップします。

コンピュータでギフトカードやコードを使う

  1. Mac で App Store を開きます。
  2. サイドバーでユーザ名またはサインインボタンをクリックします。 
  3. 「ギフトカードを使う」をクリックします。
  4.  「カメラで読み取る」をタップし、画面の案内に従います。古いカードをお持ちの場合や、国や地域によっては、カードをカメラで読み取れないことがあります。「コードはキーボードでも入力できます」をタップし、画面の案内に従ってください。

まとめ

App Store & iTunesギフトカードは、有効期限もなくオンラインやコンビニ、量販店などで気軽に購入できるのでとっても使いやすいギフトカードだと思いました。オンラインで購入しても送料無料なので早速購入してみたいと思います。また、ギフトカードには珍しく商品券での購入が可能だったり、大幅なプライスダウンなどのキャンペーンが行われているので定期的にチェックしてお得に購入するのも良さそうです。バリアブルタイプにして金額を誕生日、記念日などにし、オンラインでメッセージを添えてプレゼントをするなど幅広い用途で活用できそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください