旅行券JTBギフトシリーズの種類や基本情報

JTBギフトシリーズ

JTBの発行するギフト券は3種類ありそれぞれ利用シーンが違います。
贈り物として使えるのか?もらった場合はどこで使えるのか調べてみました。

JTB旅行券 NICE TRIP

種類:1,000円 5,000円 10,000円
おつり;でる
有効期限:なし

全国約800店のJTBグループ店舗で利用可能
海外旅行や国内旅行はもちろん1枚の切符購入にも利用可能です。

JTBグループ店舗には、JTB各店舗、PTSトラベルナビ、JTBが指定する旅行代理店が含まれる。
海外での店舗では利用できません。
きになるおつりですが、おつりは出ます。
またクレジットカードでの購入も可能です。

JTBナイスギフト カードタイプ

金額:5,000円〜500,000円まで金額を設定可能
おつり:でない
有効期限:10年
全国約800店のJTBグループ店舗で利用可能

海外旅行や国内旅行に利用可能。
利用場所や店舗は旅行券と変わりませんが、QUOカードや図書カードのような使い切りのプリペイド式のカードタイプのギフト券です。
おつりは出ませんが、使い切るまで何度でも利用できます。

また旅行券との違いとしては有効期限が設けられているので注意が必要です。
期限は10年と長くなっているので旅行好きな方へ贈るには問題いない期間だと思います。

1枚500円かかりますが、オリジナルデザインとして好きな写真をプリントできるサービスや、料金のかからないテンプレートのデザインカードにメッセージを入れて贈ることも可能です。

 

JTBナイスギフト 商品券

金額:1,000円 5,000円
おつり:なし
有効期限:なし

こちらのJTBナイスギフト、JTBグループの各店舗で購入できますが、JTBグループ店舗では利用できない少し変わった商品券です。
基本的にはJCBギフトカードの使える100万店舗以上で使えるので、利用場所に困ることは無いようですが若干紛らわしいです。
利用場所としては百貨店、ショッピングセンター、チェーン店、ホテル、レストランで利用可能です。
詳しくはこちら

まとめ

以上JTBの発行している3種類のギフト券ですが、旅行券と商品券で用途は完全に別物です。
旅行券はJTBの店舗や代理店で使う旅行向け、商品券はJCBブランドの商品券だと思ってスーパーや百貨店で使うものと捉えれば混乱しなくてすみそうです。紙のタイプは有効期限がなく、カードタイプは有効期限が10年。JTBナイスギフトはおつりが出ないので、商品を購入する際は額面以上の支払いに現金を足して精算しないと損をする、JCBの商品券として利用できるということだけ押さえておけば大丈夫!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.