Amazonプライムの会費の支払いにクレジットカードは必須?

Amazonプライム会員

“Amazonプライムサービス”は無料配送やプライム・ビデオなどが受けられる有料サービスです。
サービスの料金は年間3,900円、月額400の二種類から選ぶことができるようになっています。
Amazonプライムサービスの特典や詳細はこちらの記事
Amazonプライム会員のメリットは?
を確認ください。

クレジットカードは必須?

結論から言ってしまうとクレジットカード以外の支払いも可能です。
ただし、クレジット決済以外で今の所対応しているのはVISAデビットカードとau WALLETプリペイドカードのみです。
以前はVISAデビットカードも対応していませんでしたが、現在では利用できるようになっています。
今後順次支払い方法が増えるかもしれません。

VISAデビットカード

VISAデビットカードは、日本内外の加盟店やVISAクレジットカードがる使えるネットショップや実店舗で利用でき、支払いの際に銀行の預金口座からすぐに代金が引き落とされるカードです。
クレジットカードと違い預金残高以上の支払いはできないため、 使いすぎの心配はありません。

現在VISAデビットカードを発行している銀行一覧
・スルガ銀行
・楽天銀行
・ジャパンネット銀行
・りそな銀行
・あおぞら銀行
・埼玉りそな銀行
・三菱東京UFJ銀行
・近畿大阪銀行
・イオン銀行
・琉球銀行
・ソニー銀行
・住信SBIネット銀行
・北國銀行
・三井住友銀行
・西日本シティ銀行
・常陽銀行
・北陸銀行

au WALLET プリペイドカード

au携帯もしくは固定ネット回線auひかり、auひかりちゅらを使っていないと持つことできないプリペイドカードですが、今の所Amazonプライムサービスの利用料金を払える唯一のプリペイドカードです。
Auの利用者でないと申し込みができないので、他キャリアの携帯電話を利用している場合ハードルは高いです。

Vプリカで会費を払えるの?


よく話題になるVプリカでAmazonプライムサービスの支払いですが、Vプリカ、Vプリカギフト共に対応していません。
また月額980円で洋書や雑誌、コミックや本が読み放題の Kindle unlimitedもVプリカでの支払いはできません。

Vプリカについての詳細こちらの記事を
知っておいて損はないVプリカ基本情報
確認ください。

まとめ

Amazonプライム会員の登録はクレジットカードがあれば非常に楽です。
クレジットカードを登録しなくてもAmazonプライムのサービスを受けられるVISAデビットカードは利用者が500万人を超えてきている注目のサービスです。

Amazonギフト券を無料で手に入れる方法!

Amazonプライムの支払いやAmazonサイト内の月額利用料金サービスの支払いには利用できませんが、それ意外には殆どのの商品が購入できるので、非常に便利なAmazonギフト券。
持っていても損する事はありません。
Amazonギフト券10,000円相当を無料で入手することも可能です。
詳細はこちら
※スマホからのみ対応しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.