Amebaプリペイドカードのコイン変更レートは?

Amebaプリペイドカード

Amebaの提供するスマートフォン向けのゲームやコミュニティサイトで利用可能な仮想通貨アメゴールドが購入できるAmebaプリペイドカード。
様々なAmebaのサービスに利用できますが、クレジットカード決済や携帯電話のキャリア決済ができない人や、やりたくない人にも気軽にアイテム課金などができるプリペイドカードです。

Amebaプリペイドカード詳細

額面:1,500円 5,000円 10,000円
有効期限:最終利用日から1年

Amebaプリペイドカードには有効期限があり最終利用日から1年となっています。他のギフト券と同じように有効期限がすぎてしまうと、一切使えなくなってしまうので注意が必要です。

アメコインを手に入れる時に必要になるAmebaプリペイドカードですが、プリペイドカードなので年齢確認や確認は基本必要ありません。

注意点

注意点は15歳以下の人は、月額5,000円、18歳以下の方は月額10,000円までしかAmebaプリペイドカードは利用できません。
これは低年齢人の重課金を防ぐためのものだと思います。
もちろん他のカード同様、プリペイド式のカードなので、一度入金処理を済ませてしまうと、返金処理などができません。
購入できる場所はコンビニやスーパー、家電量販店で購入することが可能です。ただ店舗によっておいてあるカードの種類が違うので、注意が必要です。

Amebaプリペイドカード交換コイン数

わかりづらいのですが、レートが-100円=100コインではなく、100円=97コイン

1,500円(1,389コイン)
5,000円(4,630コイン)
10,000円(9,259モバコイン)
今のところバリアブルカードの発行がないので、必要な金額ぴったりに購入するのは大変なようです。

まとめ

Amebaプリペイドカードはコンビニなどで目にする機会が多くなってきたと思いますが、実際に購入して利用している人はそんなに多くないかもしれません。
主にローソンで売られているとのことですがAmebaプリペイドカードは売られているコンビニがそんなに多くないので手に入れるのに苦労する事があるようです。
ソーシャルゲームなどでApp StoreやGoogle playから直接支払うクレジット決済や携帯電話料金と一緒に請求されるキャリア決済だと、簡単に課金できてしまうのでついつい使いすぎてしまう弊害があります。
プリペイドカードは実際に店舗で現金で購入することによって、課金のしすぎを抑制できるので、Amebaカードどのプリペイドカードは非常に有効です。

Amazonギフト券やWebMoneyに交換出来るポイントを賢く貯められるポイントサイトモッピーがおすすめ!簡単無料登録で直ぐにはじめられます!

登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.