Amazonギフト券をアプリで利用する方法!

Amazonギフト券

コンビニなどでも気軽に購入できるAmazonギフト券。
クレジットカードを利用しなくても簡単にAmazonで欲しいものを購入できるので、ちょっとしたプレゼントにも最適です。

そんなAmazonギフト券ですが、スマホのアプリを利用すれば一段と便利に利用できます。

パソコンの場合ギフトカードの長いコードを打ち込む必要がありますが、スマホアプリを使えばiTunesカードの登録のようにカメラを利用して簡単にチャージすることが可能です。

今までパソコンでしかAmazonを利用していなかった人にも、まだAmazonギフトカードを使ったことがない人にもAmazonのアプリはお勧めです。

アプリ入手

まずはアプリの入手!!

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

アプリを起動する。

サインイン画面

サインイン画面が出てくるのでAmazonアカウントを持っていればそのままサインイン。

アカウント作成

もしAmazonアカウントを持っていない場合もここで作成できます。

Amazonギフト券を登録する。

メニューバー

サインインが済んだら一番左上にメニューバーが表示されるのでクリック。

ギフト券

メニューが出てくるのでAmazonギフト券の項目があるのでクリック。

アカウントに登録

Amazonギフト券のメリットなどが出てきます。
さらに上の方に“チャージする”が出てきますが、こちらはクレジットカードを利用してアカウントにAmazonギフト券をチャージする、チャージタイプのギフト券購入画面になってしまいます。

下の方にスクロールしていくと“アカウントに登録”

が出てくるのでこちらをタップ!

ギフト券登録画面

Amazonギフト券のコードを直接入力することもできますが、
お勧めはカメラでのスキャン!

カメラ起動

カメラでスキャンをクリックするとカメラが起動するので、
Amazonギフト券の裏のギフト券番号をスキャンすればチャージ完了です!

あとは欲しい商品を選んで購入するだけ。
ここからの使い方は、普段のブラウザで利用は変わりません。

まとめ

プレゼントやお祝いやにも気軽に利用できるAmazonギフト券。
スマホアプリでの使い方は非常に簡単でめんどくさいコードの打ち込みがないので、アプリを利用していない人はぜひ使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。